カードファイト!! ヴァンガード考察ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

はじめての大会

レギュラートライアルカップ、参加してきました。
参加者が自分を含め2人しかおらず、初戦にして事実上の決勝戦。
やはりというべきか、「帝国の暴竜」でのミラーマッチでした。

相手はグレード2を多く持っていたようで、グレード2へのライドと共に前衛をフル展開。
こちらはダメージを嫌い展開は抑えめにしていたのですが、それでダメージレースに勝てるはずもなく。
運よくヒールトリガーを発動することができたものの、グレード3が手札でダブついていたこともあってか
相手の勢いを止めることはできませんでした。
終盤、「ドラゴニック・オーバーロード」のカウンターブラストを発動し形勢逆転を図るも
その攻撃もあっさりと止められてしまい、あっけなく敗戦・・・

実質初めての実戦でプレイングの重要性と、自分自身の判断力のなさを痛感しました。
舞い上がっていたのか、後から考え直してみると判断ミスばかりでした・・・
特に、確実にリアガードを除去できる「バーサーク・ドラゴン」のカウンターブラストを利用せず
次ターンの「ドラゴニック・オーバーロード」に頼ってしまったところは大きな間違いでした。
次からはもっと冷静に場や相手を見られるようにしたいところです。

しかし、他の参加者がいるかすら分からなかっただけに、実際にファイトができただけで感謝ですね。
次は同じお店で2週間後に開かれるカスタムトライアルカップに参加予定。
どのようなデッキで挑むのか、まだ決断できずにいるのでできるだけ早く決めてしまわねば・・・
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : カードファイト!! ヴァンガード
ジャンル : ゲーム

2011-02-28 : 雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

ついに発売!

ついにトライアルデッキ「聖域の光剣士」「帝国の暴竜」が発売されました。
自分はとりあえず明日のレギュラートライアルカップに備え「帝国の暴竜」をひとつ購入。

カスタムトライアルカップは「帝国の暴竜」ふたつを中心に
少しシングルカードを買い足してデッキを組む予定なのですが
どうも近くでヴァンガードのシングルを扱っているショップが見つからない・・・

他のTCGもやっていましたが、今までに大会に参加した経験はなく
初めての大会参加となるので少し緊張します。しかし、こんな田舎で新興TCGの大会に参加者が集まるんだろうか・・・
関連記事

テーマ : カードファイト!! ヴァンガード
ジャンル : ゲーム

2011-02-26 : 雑記 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

【アニメ感想】第7話「戦慄のソウルブラスト」

今更アニメ感想。一度下がるとなかなかモチベーション上がらないなぁ・・・

前回アイチが体験したファイティングシステムの話に触発されてなのか
次回への布石なのかスタンディングファイト用のテーブルをセッティングする新田店長。
勢いでライディングファイトみたいなことにはなりませんように・・・

こけら落としとしてカムイと森川くんのファイトが行われるも、結果は言わずもがな・・・
ダメージゾーンのカード6枚のうち、グレード3が5枚って一体どういうことなのw

騒ぐカムイと森川くんに対し、ジト目で怒鳴るミサキさん。たまんねぇ・・・
そして相変わらず巻き込まれ体質なアイチ。

カードキャピタルからの帰り道、偶然櫂くんを見かけたアイチと三和さん、そしてカムイは
三和さんですら知らないという櫂くんの私生活を暴くため(?)櫂くんを尾行することに。
カムイが大きな声を出すので見つかるんじゃと思ったのも束の間
櫂くんに尾行がバレていましたというお約束。いくら義兄(予定)のためとはいえ、カムイ張り切りすぎ(笑)

久々の登場にもかかわらず、やはりアイチには辛く当たる櫂くん。
友達として色々なことを話してもらおうとファイトを持ちかけるアイチであったが
アイチの力量を知る櫂くんはその価値はないとバッサリ。
初登場時のカムイといい、アイチのファイト弱いオーラはいつ払拭されるのか・・・

ここでガキ大将気質なカムイが黙っているはずもなく、櫂くんに勝負を挑んだところ櫂くんは案外乗り気。
カードキャピタルきってのファイター同士の対戦だけあって、かなり注目されているようです。
普段はあまりファイトに興味を示さないミサキさんも店長を差し置いて観戦。
これはミサキさん本格参戦フラグか・・・?

ファイトは「ドラゴンナイト アリフ」の効果を使いグレード3に早乗りするなど櫂くん優勢の様子。
しかし、パワー11000の「ジェノサイド・ジャック」からパワー10000の「Mr.インビンシブル」へ
あえてライドしたり、勝敗がかかった場面をガードで見事切り抜けたりと
「いい判断」で櫂くんと妥当に渡り合うカムイ。さすが世界最強(自称)ファイター。

しかしファイト終盤、カムイが果敢に攻め櫂くんに5点のダメージを与えた頃
櫂くんのヴァンガード「ボーテックス・ドラゴン」の下には8枚のソウルが。
ボーテックス・ドラゴン」のソウルブラストが発動し、櫂くんがフィールドを制圧。
手札を消耗し守る術のないカムイはダメージトリガーに賭けるも、運は味方せずそのまま櫂くんが勝利。
櫂くんがトリガー運に恵まれていた反面、カムイはそれに恵まれなかったことが勝敗の分かれ目でしょうか。

カムイは再戦を申し込むも、価値はないとのことでカムイも相手にしないようになった櫂くん。
アイチは櫂くんとファイトするために強くなることを宣言。アイチは本当に健気だなぁ・・・
そして相変わらずツンデレな櫂くん。

次回はどうやら大会が開催される様子。新クランの《メガコロニー》や
アイチの新たな切り札「騎士王 アルフレッド」など色々なところに期待が持てそうですね。
関連記事

テーマ : カードファイト!! ヴァンガード
ジャンル : ゲーム

2011-02-23 : アニメ等感想 : コメント : 2 : トラックバック : 0
Pagetop

【ラジオ感想】ヴァンガードラジオ 第6回

今回は風邪っぴきでのっけからテンションが低い橘田さんいず様。

<オープニングトーク>
誰もが使う鉄板ギャグ「コーリンが降臨」(笑)
コーリンちゃんはいず様のお気に入りキャラあるものの、中の人を知りすぎてしまって複雑とのこと。

池袋のイベント、行きたいなぁ・・・関西在住だから無理だけれど。

<ふつおた>
×橘田さん ◯いず様

キャラスリはエミちゃんも、ミサキさんも、店長代理も、新田さんも、アイチも、櫂くんも俺得。
決勝まで上り詰めるなんて、いず様はやはり筋金入りのカードプレイヤーなのか・・・

クズ連呼は我々の業界ではご褒美です。いず様のクズ連呼、素敵です。

オラクルデッキの真正所有者はミサキさんではなく新田さん・・・ぐぬぬ。

<教えて!ヴァンガード>
まさかのドクター・オーさん×森嶋さん。

今回のテーマは「カードファイト!!ヴァンガード モバイル」

使用者の大多数はロゼンジデッキとのこと。まぁ・・・そうだよね、うん。

放送中にゲーム内のパックを剥くいず様。「ドグー・メカニック」ってところがアレ(笑)

<なりきり!カードファイト>
ハリセンを持ってると落ち着くドSいず様。僕も叩いてくd・・・(ry

森嶋さんのプロポーズの言葉がなぜか関西弁w大爆笑しながらとはいえこれはw

ふたつめのお題は色々と無理ありすぎwww

縛られながらいず様の魅力連呼とか俺得。

<エンディングトーク>
ギョーザトーク。餃子スタジアムでイベントが開催されるなんていず様、ギョーザ好きすぎwww
いず様の目覚ましボイス欲しい!wこっちも行けないけど。
関連記事

テーマ : カードファイト!! ヴァンガード
ジャンル : ゲーム

2011-02-20 : アニメ等感想 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop

【カード考察】閃光の盾 イゾルデ

閃光の盾 イゾルデ
ノーマルユニット/グレード:1/スキル:ブースト
パワー:6000/クリティカル:1/シールド:0
クラン:ロイヤルパラディン/種族:ヒューマン

効果
自:[あなたの手札から《ロイヤルパラディン》を1枚選び、捨てる]
  このユニットがGに登場した時、コストを払ってよい。
  払ったら、そのバトル中、あなたの《ロイヤルパラディン》はヒットされない。

類似カード
ワイバーンガード バリィ」《かげろう》
バトルシスター しょこら」《オラクルシンクタンク》




久々にカード考察。今回はアニメでも地味にプッシュされていた「閃光の盾 イゾルデ」。

効果は手札を2枚消費することになるものの、確実に相手の攻撃を防ぐことが可能。
特に攻撃を通してしまうとリアガードを一掃されることになりかねない「ドラゴニック・オーバーロード」や
効果を2度使っている「孤高の騎士 ガンスロッド」は複数枚のシールドが必要となるため
これらを止めるにはもってこいのカードと言えるでしょう。

優秀な効果を持つものの、序盤は効果を使いづらくブースト要員としても今ひとつ。
いざという時は手札に持っておきたいカードですが、腐るリスクも考えると投入枚数に悩みそうです・・・
《ロイヤルパラディン》はドローやデッキ操作が得意なデッキタイプではなさそうなので
その点イゾルデはしょこら以上に悩ましくなりそうです。

もう少し色々なことが書けそうだと思っていたのですが
ほとんどこのカードだけで完結してしまうので、案外書けることは少ないですね・・・
関連記事

テーマ : カードファイト!! ヴァンガード
ジャンル : ゲーム

2011-02-17 : カード考察 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
ホーム  次のページ »

プロフィール

なぎ

Author:なぎ
↑店長代理(違)
ヘタレヴァンガードファイター。
ヴァンガー度低めのTwitterはこちら
ヴァンガードBotもよろしくね!

月別アーカイブ

最新トラックバック

カレンダー

01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -

最新情報まとめ

発売中
ケロケロエース 4月号
漫画「ヴァンガード」連載中

アニメED「ダイヤモンドスター☆」
初回版「宵月夜の陰陽師」封入

アニメOP「Vanguard」
初回版「剣帝 ドラゴニック・ヴァルブレイド」封入

トライアルデッキ 聖域の光剣士

トライアルデッキ 帝国の暴竜

ヴァイスシュヴァルツ トライアルデッキ
とある魔術の禁書目録II
初回版「エグザイル・ドラゴン」封入

3月12日発売
ブースターパック第1弾 騎士王光臨

5月下旬発売予定
ブースターパック第2弾 竜魂乱舞

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。