カードファイト!! ヴァンガード考察ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-------- : スポンサー広告 :
Pagetop

【アニメ感想】第8話「騎士王、出陣!」

カードキャピタルでは近日、腕自慢が参加するという大会が開催されるとのこと。
アイチはエミちゃんにボロクソに言われながらも「騎士王 アルフレッド」を加えた新しいデッキを試すため
森川くんの応援ではなく、大会参加へと心が揺らいでいる様子。
確かにアイチは負けっぱなしだけど、さすがに言われすぎじゃw

ショップ大会の受付最終日、アイチは大会参加を申し込むため、カードキャピタルへ。
店長からも参加を勧められたものの、ここへきて自信をなくしてしまい、一度は参加を辞退するアイチ。
しかし、櫂くんが大会に出場することを目の前で知り、ようやく参加を決意。
アイチの原動力は相変わらず櫂くんばかりだなぁ・・・

アイチが申し込み用紙を提出するも、突如岸田オサムという眼鏡男子が現れ
まったく同じタイミングで申し込み用紙を提出。参加枠は残り一枠。
どちらかが大会に参加すれば、もう一方は参加することができません。
高校生のくせにロジックは小学生並みの岸田と、櫂くんと戦うため譲るわけにはいかないアイチ・・・
このままでは埒が明かないため、店長の提案で大会出場権を賭けた前哨戦へと発展。

岸田のデッキは《メガコロニー》と《かげろう》とを組み合わせた、今までにないデッキタイプでした。
鎧の化身 バー」や「ドラゴンナイト ネハーレン」と、バニラモンスターが多く投入されていたので
スタンドを抑止する効果で相手の攻撃を防ぎ、自分は高打点で攻める戦略のようでしたね。
蟲眼鏡といえば、他TCGアニメの「あの人」を思い浮かべてしまいます。
妙に甲高い攻撃宣言なんかも・・・(苦笑)

序盤は一進一退の攻防を繰り広げ互角に渡り合う両者でしたが、《メガコロニー》の特徴である
スタンド抑止効果を持つユニット「カルマ・クイーン」の登場と共に劣勢となってしまうアイチ。
しかし、新しく手にした切り札「騎士王 アルフレッド」にライドしたことですぐさま形勢を逆転!
お払い箱と思われた「孤高の騎士 ガンスロッド」もリアガードとして登場しましたが
リアガードとしてなら「沈黙の騎士 ギャラティン」の方がつy・・・(ry

岸田も負けじとグレード3のユニット「ヘル・スパイダー」へライドし、怒涛の攻撃を仕掛けますが
アイチは「閃光の盾 イゾルデ」の効果などを活用し、すべての攻撃を見事に防御。
さらに他のユニットと交代することで、「ヘル・スパイダー」のスタンド抑止効果を克服すると
最後は「騎士王 アルフレッド」の攻撃でとどめを刺し、アイチが久々に勝利!

ファイト後の岸田は予想に反して好青年。アクは強いけど、なかなか憎めないキャラクターだなぁ
一方、二人のファイトを見届けカードキャピタルを後にする櫂くん。
相変わらずツンツンしていますが、いつになったらデレてくれるんでしょうか。

次回からはショップ大会の本戦が開幕。
強豪揃いとのことですが、次はどんなファイターが登場するのでしょう?
関連記事
スポンサーサイト

テーマ : カードファイト!! ヴァンガード
ジャンル : ゲーム

2011-03-02 : アニメ等感想 : コメント : 0 : トラックバック : 0
Pagetop
コメントの投稿
非公開コメント

Pagetop
« next  ホーム  prev »

プロフィール

なぎ

Author:なぎ
↑店長代理(違)
ヘタレヴァンガードファイター。
ヴァンガー度低めのTwitterはこちら
ヴァンガードBotもよろしくね!

月別アーカイブ

最新トラックバック

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最新情報まとめ

発売中
ケロケロエース 4月号
漫画「ヴァンガード」連載中

アニメED「ダイヤモンドスター☆」
初回版「宵月夜の陰陽師」封入

アニメOP「Vanguard」
初回版「剣帝 ドラゴニック・ヴァルブレイド」封入

トライアルデッキ 聖域の光剣士

トライアルデッキ 帝国の暴竜

ヴァイスシュヴァルツ トライアルデッキ
とある魔術の禁書目録II
初回版「エグザイル・ドラゴン」封入

3月12日発売
ブースターパック第1弾 騎士王光臨

5月下旬発売予定
ブースターパック第2弾 竜魂乱舞

検索フォーム

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。